Loading

BLOG

吉方位を捉える第一歩は方位の取り方

おはようございます🌸お世話になります🙇‍♀️
ブログをなかなか書けていなくて(汗)久しぶりに書きます。宜しくお願いします。

春は進学・就職などで引越しをする方が多く、方位について個々の相談を対応させていただいています。
その中で気づいたのが、ご自分の方位を把握されてる方が意外と少ないようです。

今日は吉方位を活用する前提として、方位の取り方を書きます。

吉方位を活用するのにまず知っていただきたいのが、ご自分にとっての方位を正確に知る事が重要です。
気学では、ご自分の住まいを基に東西南北それぞれ中心から上下左右に15度づつの30度が、貴方にとっての東西南北の方位となります。


南東・南西・北東・北西は、それぞれ60度づつとなります。
方位を正確に知らないで利用すると、思わぬ落とし穴に落ちてしまうことがあります。
例えば、南の吉方位と思って移動したら、南西の五黄殺の凶方位だった(2019年の場合)なんてことも・・・。
また、それぞれの方位の境の所は出来るだけ避けて頂きたいと思います。

以前、イベントでパワーストーンアクセサリーの手作り体験をさせていただいた時のお話ですが、
パワースポット巡りをしているお客様に、吉方位をお伝えした際の話です。
「貴方にとっての名古屋駅はどの方位ですか?」とお聞きしたところ「名古屋は南ですよね!」と自信を持って答えられました。
実は美濃加茂市のその方のお住まいからは、名古屋駅は南西に位置しています。
さしでがましいかな・・・と思いつつ、気学においては正しく方位を捉える事が必要ですので、少しお時間を頂いて正しい方位のとり方について
アドバイスさせていただきました。「出かける前に正しい方位を教えてもらって良かった!」と喜んでいただけてホッとしました。

せっかくですので、ご自分のお住まいからの方位をしっかり把握してから、吉方位を活用されることをおすすめします。
方位について不明点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい!

2/23 パワーストーン手作り体験のご報告

令和まであと2週間!”令和”を姓名判断してみました。

関連記事

  1. 吉方位で、パワーストーンに幸せなパワーをプラス!

    2019.02.16
  2. 気学とパワーストーンのブレスレット

    2019.01.10
  3. 新年のご挨拶・2019年は気学を活かして暮らしをプラスに!

    2019.01.05
  4. 【気学】2月4日立春の節より己亥八白土星の年

    2019.02.04
PAGE TOP